• NPO萩明倫学舎がお伝えする萩物語
Pocket


酒粕とは、日本酒をしぼったときに出るしぼりかすです。この酒粕、ダイエット効果や美肌(美白、保湿)効果が注目されています。そんな酒粕の活用法を学ぶため、萩の酒蔵から講師をむかえ、酒粕講座を開催します! 酒粕スイーツの試食つき。

講座のあとは女性限定で2018年新酒の酒粕で、ご自身のお肌に合わせて酒粕パックと入浴剤をつくるワークショップを行います。

美容や健康に関心のある日本酒好きの方に、是非ご参加いただきたいです。
特に小さな子どものいるお母さんたちは、ご自身のケアを行う時間がなかなか取れないのではないでしょうか? そこで、今回は託児コーナーを設け、お子様連れでの参加もお待ちしています。

当日限定で萩・明倫学舎お土産ショップに酒粕コーナーを設け、萩の酒蔵の酒粕や酒粕スイーツ、日本酒をとりそろえ販売します。

[開催日時] 2018年3月1日(木)

①講座
時間:14時~14時30分 会場:展示映像室
対象:どなたでも(要予約 定員40名) 参加費:無料 (酒粕スイーツ試食つき)

②ワークショップ 
時間:14時45分~15時30分 会場:復元教室
対象:20歳以上の女性(要予約 定員20名)参加費:500円(パックと入浴剤お持ち帰り)
ワークショップ参加者は講座も受講してください。

※お子様連れの参加OK。託児あり。予約時にお知らせください。

[講師] 蒲 久美子(八千代酒造)
創業明治20年の「八千代酒造合名会社」を営む蒲家の長女として生まれる。東京の大学を卒業後、栄養士、サプリメント管理士の資格を取得し、病院と保育園に17年間勤務。2017年5月、山口に戻り家業を継ぐ。WEBサイト「SAKE美人」キュレーターとして、日本酒の魅力を発信中。東京・山口で日本酒のイベントやセミナーを多数開催。

※定員に達しましたため、キャンセル待ちのみの受付となっております
[申し込み] 萩・明倫学舎 (TEL)0838-21-2018