世界遺産カードラリー

2015年に世界遺産に登録された『明治日本の産業革命遺産』
8県11市にまたがる23資産で構成され、そのうち萩市には5つの資産があります。
萩市内の5つの世界遺産と「世界遺産ビジターセンター」(萩・明倫学舎内)をめぐって、『世界遺産カード』を集めよう!

世界遺産カードラリーチラシ

カードラリー期間

2020年 9月1日(火)~12月27日(日)
【第1期】  9月  1日(火)~10月10日(土)
【第2期】10月11日(日)~11月20日(金)
【第3期】11月21日(土)~12月27日(日)

カードの図柄は、それぞれの世界遺産ごとに3種類あります。期間ごとにもらえる柄が変わります。
+ 6ヶ所コンプリートされた方には「スペシャルカード」をプレゼント!(期間ごとに柄が変わります)
※カードは1図柄につき300枚限定です 品切れの場合はご了承ください
※萩にゃん。カードの図柄は1種類です

 

カードラリー参加方法

「萩にゃん。カード」をGETしよう!

①萩・明倫学舎の本館観光インフォメーションセンターで、「萩にゃん。カード」がもらえます。

②萩・明倫学舎2号館「世界遺産ビジターセンター」では、萩市の5資産をはじめ『明治日本の産業革命遺産』全体について詳しく知ることができます。

まずは、萩・明倫学舎の2号館「世界遺産ビジターセンター」で勉強してから、世界遺産を見に行こう!

※途中から参加される方は、萩観光協会HPにあります「萩にゃん。カード」をお手持ちの携帯・スマートフォンの画面に表示して
提示できるようにしてください

③「萩にゃん。カード」を持って世界遺産へGO!

それぞれの世界遺産の場所へ行って、カード配布場所にて、「萩にゃん。カード」を提示してください(携帯・スマホの画面でもOK)。すると「世界遺産カード」がもらえます。

④集めたカードを持って萩観光協会へ行こう!

世界遺産5資産+「萩にゃん。カード」(萩・明倫学舎)の6か所のうち5か所以上のカードを集めて記念品を萩観光協会へ持って行くと記念品をプレゼント!

※6か所をコンプリートするには萩・明倫学舎でお渡しする「萩にゃん。カード」(携帯・スマホ画面は不可)が必要です。

 

詳しくは萩観光協会HP