萩・明倫学舎に数多く寄せられる お問い合わせをまとめました。


■ご利用について

団体予約はどうしたらよいですか?

 

下記PDFをダウンロード後、ご記入の上ご提出ください。

お電話でも承っております。前日までにご連絡ください。

団体予約申込書【PDF】

 

萩博物館とのタイアップのしくみとは何ですか?

萩明倫学舎(2号館)入場したときにもらえる、
入館券(半券の代わり)を持っていれば、
萩博物館の入場料が2割引に、
萩博物館前駐車場の料金が無料になります!

もちろん最初に萩博物館に行かれてもOKです。
それぞれの受付で入館券を提示して下さい。

館内にコインロッカーはありますか?

館内にコインロッカーがあります(コイン返却型)。

コインロッカーに入らなかった荷物は、インフォメーションセンターでお預かりいたします(無料)。

いずれもご利用可能時間は、9:00~17:00です。なお時間内であれば、当館ご利用以外の市内観光等にもご利用ください。

市内で使用できる割引券などの販売はありますか?

市内循環まぁーるバスの1日券や回数券、また萩市内の文化財施設でご利用いただける“文化財1日券”などをインフォメーションセンターで販売しております。その他、期間限定のクーポン等ある場合もございますので、インフォメーションセンタースタッフまでお尋ねください。

ガイドはいますか?

基本的には各コーナーにガイドがおります。ご不明な点等お気軽にお声がけください。

団体様等、館内のガイドも承っております。前日までに、下記ご予約フォームからFAXまたはお電話にてご予約ください(無料)。

当日ご希望いただいても、受けかねる場合があります。

→ご予約フォームはこちらから

見学時間はどのくらいですか?

本館・2号館ともにあわせて1時間ほどあればゆっくりご覧いただけます。

本館と2号館の違いは何ですか?

本館は無料です。萩藩校時代の模型や、昔懐かしい学校用具の展示、昭和30年代の教室を模した復元教室などがあります。他にも、萩市と周辺のジオサイトを解説してあるコーナーもあります。

2号館は萩・明倫学舎のメインで、有料です。“幕末ミュージアム”と“世界遺産ビジターセンター”の2つに分かれています。

館内の写真撮影はできますか?

基本的には、本館及び2号館ともに撮影可能です。

しかし、一部写真不可の場所があり、その場所には表示がありますのでご確認ください。

お土産を買うところはありますか?

館内にお土産ショップがあります。厳選した萩のものを取り揃えております。

発送やクレジットカードの利用も可能です。詳細はスタッフまでお尋ねください。

 

ランチをする場所はありますか?

館内に萩ならではの旬の味を提供する“レストラン萩暦”があります。
カフェも隣接しています。メニュー等詳細は、レストラン萩暦ホームページをご覧ください。

→レストラン萩暦(外部リンク)

ペットを連れて入館できますか?

できません。(介助犬は入館できます)

車椅子用のお手洗いはありますか?

本館に1箇所、2号館に1箇所あります。
多目的トイレとなり、他にもオムツ替えシートやオストメイトの方も対応可能です。

車椅子の貸出はありますか?

あります。
台数に限りがあり、当日の先着順となります。館内のみの利用になります。

車椅子で見学することは可能ですか?

可能です。
本館には、階段昇降機。2号館にはエレベーターがございます。

館内にお手洗いはありますか?

あります。
館内に3箇所、館外にも1箇所あります。

館内は土足で入館できますか?

いいえ。
玄関で備え付けのスリッパに履き替えていただきます。靴用ロッカーがありますので、履物はそこへ入れ施錠して下さい。

※スリッパでの歩行が困難な方、車椅子での入館の方は、入口スタッフへお声掛けください。

おむつ替えするところはありますか?

 

はい。ございます。

本館・2号館とも1箇所ずつ、多目的トイレがありますのでご利用ください。

授乳室はありますか?

授乳室としてのお部屋はありませんが、臨時で内鍵のかかる部屋をご案内いたします。

ご利用の際は、スタッフまでお声がけください。

部屋を借りて、会議をしたいのですが可能ですか?

可能です。

貸出施設や料金等は下記をご覧ください。

→萩市ページ(外部リンク)

 

■その他について

駐車料金はいくらですか?

普通車は  310円/日

バス等大型  1,030円/日

午前0時を超えると金額が加算されますので、ご注意下さい。

二輪は無料です。バーの横を通ってご入場ください。

スーパーはぎ号のチケットはどこで購入できますか?

館内では取り扱っておりません。

バスを降りられる際に料金を支払いいただくようになります。

スーパーはぎ号詳細(萩市観光協会にリンク)

萩・明倫センターとはどこですか?

萩・明倫学舎の駐車場にあるバス停のことです。

萩循環まぁーるバスや、JRバス、スーパーはぎ号の発着場となっています。

タクシーは待機していますか?

インフォメーションセンターでスタッフへお声掛けください。お呼びいたします。

■施設について

館内がわかる動画はありますか?

下記をご覧ください

萩・明倫学舎とは、どのような施設ですか?

萩藩の教育や人材育成の中枢を担った「藩校 明倫館」

その跡地に建築され、国の登録有形文化財に登録された本館を含む旧明倫小学校の日本最大の木造校舎群をリノベーションし、新たな観光起点として平成29年3月4日にオープンしました。

館内には、観光案内をはじめ萩の食を楽しめるレストランやお土産ショップ、世界遺産「明治日本の産業革命遺産」を紹介する「世界遺産ビジターセンター」や幕末の歴史に関する貴重な資料を一堂に紹介する「幕末ミュージアム」などがあります。

萩の観光には、まず明倫学舎へお立ち寄りいただければ、萩の情報や「萩がなぜ世界遺産なのか。」という疑問を解決することができます。

理解してみる萩市と、そうでない萩市では、満足度やおもしろさが全く違います!

まずは、ここ萩・明倫学舎へお越しいただき、萩のことを学びましょう!